パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト


<内容>
ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ以下、前作のスタッフ&キャストが再結集するほか、個性派ビル・ナイ演じる海の悪霊デイヴィ・ジョーンズが敵役で新たに登場する。同時撮影されたパート3への期待を募らせるストーリー展開にも着目。

<ひとこと>
つまらない続編映画になっていないことを願い観ましたが…まぁ微妙ですね。ストーリー性が無くなってしまいました。正直残念です。しかし、それを凌駕するほどのユーモア。爆笑できます。1とは違う意味ですごく面白い映画。

<評価> 7.0点