マーターズ


<内容>
フランスの新鋭、パスカル・ロジェが手掛ける究極の残酷ホラー。幼いころに誘拐され、ひどい拷問と虐待がトラウマになった女性と、彼女を献身的に支える親友がたどる血塗られた宿命を鮮烈に描写する。先が読めない展開に戦慄する。

<ひとこと>
中盤まではありきたりな展開で少し退屈でしたが、後半はヤバイですね。マジっすか!うそ…!やめてー!!精神的にきます。単純に怖い映画でスカッとしたい方には後半は逆に退屈かも。残酷なだけでなく、メッセージ性の強いホラー映画。問題作ですね…。

<評価> 7.0点